あ組の日常 | 株式会社あ組

株式会社あ組

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お気軽にお問い合わせください06-6907-2111

    受付時間/ AM9:00~PM6:00(日祝除く)

ブレーキ?凶器?狂気?

ご無沙汰しております。実は最近悩みごとを抱えておりまして、、、

 

といっても仕事関係ではなく車のことです。今から書く内容は誰かに何かを伝えたいことではなく備忘録と頭の整理が目的です。少し愚痴もあります(笑)

 

昨年、夏のこと

毎日運転している仕事の車が前ぶれもなくブレーキが利かなくなりました。正確には「いつもよりペダルを深く踏まないと利かない」なんですが

車やバイク、自転車、全ての乗り物にはブレーキがあります。踏んだら止まる、握れば止まる。当たり前のことで意識したことも無かったんです。

ある雨の日マンホールの上でブレーキを踏むとABS(アンチロック ブレーキ システム)が作動し、その直後停止線で止まるはずの車はスーッと交差点の中央まで、、、

 

心臓はバクバクでした。

「あ〜、何事もなくて良かった〜」と、心底思いました。

その後もしばらく深く踏まないと利かないブレーキ。でも突然でなければ車間距離を取り早めにブレーキを踏み始めもいつもより深い位置のブレーキポイントを意識する。

 

いつの間にかその症状はなくなって

「あれ?気のせい?だった?」

ABS作動後なので自分の錯覚?

 

そのまま乗り続けるのは怖いので買った車屋さんに電話、詳細を告げる。

一週間前後で「症状が出ないので、様子みてください」とのこと、、、

釈然としない、、、うーん、、、、

車のブレーキを疑うより自分の感覚を疑った去年の夏1回目のこと

 

続きます。